【メニセーズシリーズ】コストコ☆MENISSEZのマルチグレイン バケットタイプは健康派?似てるソフトバケットとも比較

メニセーズマルチグレイン 半焼パン (1) コストコおすすめ・新商品

 

 

 

コストコで大人気の半焼パン メニセーズ Menissezから新しい商品が出ました!

 

2019年では3つ目の新商品です。

今度はオシャレなブラウンのバケットタイプです。

 

 

 

 

最近、新商品のメニセーズ チェバタロールが販売された気がするのですが…
続々と嬉しい新発売です。
 

メニセーズ マルチグレイン バケット

Menissez MULTIGRAIN  BAGUETTES

Bake at home

 

 

 

 

スポンサーリンク

パッケージの色で見分けよう!
ミニパンはベージュ、チェバタロールは緑、マルチグレインは紫色

 

紫色のパッケージと、マルチグレインの練り込まれた 茶色がかった生地の色がおしゃれな組み合わせです。

 

 

ミニパンやチェバタロールは、小さいパンが数個ずつ1つの区切りに入っていましたが、

こちらのマルチグレインは、長いバケットが1本ずつパッケージングされています。

また、縦幅は変わらないですが、横がマルチグレインの方が一回り小さいです。

 

 

6本が1セットで売られています。

 

 

 

メニセーズマルチグレインの原材料・賞味期限・保存方法は?

 

メニセーズ マルチグレイン 栄養表示 (1)

 

原材料名:
小麦粉、小麦サワー種、アマニ、粟、ひまわりの種、イースト、大麦麦芽粉、麦芽小麦粉、食塩、ライ麦、小麦グルテン、オーツ麦粉、大麦麦芽エキス/酸化防止剤(V.C.)、酒精

原産国名:フランス
本品製造工場では、ごまを含む製品を生産しています。

 

内容量は750gとなっています。

125gのパンが6個分で1セットです。

賞味期限は約1ヶ月弱といったところでしょうか。

 

 

 

マルチグレインって何?栄養・効果など

 

マルチグレイン=多種穀物 といえば、雑穀が入っており、栄養豊富・糖質制限にも良いというイメージです。

バランスの取れた栄養素が含まれ、「抗酸化力」=アンチエイジング効果のある自然由来の食材のスーパーフードなどという言葉も聞きますね。

果たして本当に体に良いのでしょうか?

 

今回はメニセーズのマルチグレインに入っている雑穀の栄養や、効能・効果などを1つずつ見ていきたいと思います。

 

 

アマニ

アマニ油で有名ですね。

必須脂肪酸である「α-リノレン酸」、「食物繊維」、ポリフェノールの一種である「リグナン」などが含まれます。

血中コレステロール値、肝機能を高める、内臓脂肪低減などの効果があります。

 

白米の約7倍の食物繊維、カルシウムが約3倍、マグネシウムが約5倍、鉄分が約6倍ほど含まれています。

HDLコレステロールを高める、脂質代謝を改善するなどの効果あり。

 

 

ひまわりの種

ハムスターの餌のイメージが強いですが、

リノール酸→コレステロールの上昇を抑える。動脈硬化予防・生活習慣病予防
カリウム→むくみに効果あり
トリプトファン→ストレス緩和・うつ病予防
ビタミンE、マグネシウム→アンチエイジング、ダイエット

といった様々な栄養が含まれており、そのまま食べている人も多いスーパーフードです。

 

 

その他、ビタミン・食物繊維豊富なライ麦やエンバク=オーツ麦(オートミールの原料)なども入っています。

確かに、真っ白な精製小麦を使ったパンより健康に良さそうですよね。

 

 

 

夏・梅雨に向けてカビに注意

 

↓Menissezのミニパンを室温で保存していましたら、賞味期限内なのですが、見事にカビが生えました…

【注意!!】コストコ☆Menissez ミニパン
↑の記事で書いたMenissez ミニパンですが、 常温保存可能の品ですが、猛暑のためか袋の内部に水滴ができてしまい、 このままだとカビの原因になりそうです・・・ ...

 

 

 

保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。

開封後は冷蔵庫で保存しお早めにお召し上がりください。

 

と書いてあり、常温保存で良さそうですが、これから梅雨や夏といった蒸し暑い時期に入りますので、カビが発生する危険があります。

開封してからはもちろん冷蔵庫で保存する必要がありますが、開けていない分も冷蔵庫で保管した方が良さそうです。

 

マルチグレインも同じようなパッケージなので、

ミニパン同様、温度や湿度が高くなってくる今からの時期は、特に注意が必要です。

 

 

賞味期限内に食べられそうにない時は、早めに冷凍保存しています。

(メニセーズの商品自体が解凍品と耳にしたので、再冷凍は自己責任でお願いします。

今のところ、再冷凍したパンもおいしくいただいています。)

 

 

 

カロリーなどの栄養成分は?ミニパンやチェバタロールと比較

 

栄養成分表示(100gあたり)

熱量 253kcal、タンパク質 8.6g、脂質 2.2g、炭水化物 48.1g、食塩相当量 0.87g
※この表示値は目安です。

 

 

1本125gなので、

1本あたりのカロリーは、316kcalです。

 

計算上は、

チェバタロールは1個あたりのカロリーが、約161キロカロリー。

ミニパンは、1個あたり約123キロカロリーとなります。

 

 

重さは

ミニパン…1個50g

チェバタロール…1個62.5g

なので、マルチグレイン1本で、ミニパンだと2個半分、チェバタロールだと2個分くらいの大きさになります。

 

しかし、マルチグレインの方が1本で繋がっている分、大きく感じます。

カロリーとして考えると、ミニパンやチェバタロールと比べて、そんなに変わりないように思います。

 

 

 

本格調理派はオーブン調理。すぐ簡単に食べたいならレンジとトースター

 

メニセーズ Menissez マルチグレイン (1)

 

半焼パンなので、焼いてから食べます。

 

召し上がり方:
パンを袋から取り出し、200から220度で予熱したオーブンの天板にパンを乗せ、約10~12分間焼いてからお召し上がりください。

 

とメニセーズに共通のお召し上がり方が書いてありますが、

オーブンを余熱する手間がかかるので、早く食べたい&オーブン余熱するのが面倒!という方はレンジとトースターを使う方法がおすすめです。

 

私は、軽くお水をくぐらせて(食品用の霧吹きがある方は霧吹きで湿らせてくださいね)

レンジでチン→トースターで焦げ目がつくまで焼いています。

 

ミニパン等と違って、1本が大きいので、レンジにかける時間を気持ち長めにしています。

レンジにかけすぎるとカチカチになってしまいますので、様子をみながら温めてくださいね。

 

 

 

実食☆外はカリッ!中はもちっと

 

メニセーズマルチグレインコストコ (1)

 

焼いていると、香ばしい匂いと、マルチグレイン特有のなんだか甘いような香りが…

 

焼き上がりのマルチグレインバケットはカリッカリ!

クープ(切れ目)の部分がサクサクでまたおいしいです。

 

カリッとしているといっても硬いわけではなく、外側は香ばしく、中はふんわりもっちりしっとりとしています。

語彙力がなくて申し訳ないのですが、私はこれ、好きです!

 

ものすごく雑穀の味が前に出ているわけではなく、味が濃いというわけではないので、何にでも合わせやすそうです。

生地がふんわりしているのでいくらでも食べられてしまいます。

 

 

ソフトバケットと比較してみました

 

メニセーズ マルチグレインとソフトバケット比較 (1)

 

 

ソフトバケットは割と四角い形ですが、マルチグレインはソフトバケットより丸々としている印象です。

ソフトバケットは生地が詰まっていて、かなりお腹にたまるのですが、メニセーズは気泡が多めでふんわりしています。

 

クープの入れ方も違うため、食べた時の食感も違いますね。

 

 

コストコのパンといえば、ベーグル、というほど人気のベーグルにも、

マルチグレインが販売していますが、こちらは製法が違うので、ベーグルの方が更にもっちり、ずっしりしています。

 

 

↓ソフトバケットの記事はこちら

【新商品❗】コストコ☆5種類のソフトバケット
以前、プレーン味が5本入りで売られていたソフトバケットですが、人気があったのにも関わらずすぐに終売しましたね… あのソフトバケットが5種類入りになって帰ってきました!! ...

 

 

 

メニセーズ マルチグレインのアレンジレシピ

☆ブルスケッタ

メニセーズマルチグレイン ブ

 

バケットの前菜といえばこれ!

チーズやトマトなどお好みの具を乗せるだけ。

レシピも何もありませんが、

マルチグレインのバケットは、色がブラウンなので、何を乗せてもインスタ映えというか、オシャレです。

不器用が適当に乗せましたが、それなりに見えませんか…?

 

 

 

☆はちみつとクリームチーズ

 

マルチグレインなどの雑穀を使ったパンって、はちみつとすごく合うと思うんです。

はちみつだけ単品でかけてもいいし、

クリームチーズと合わせても絶品!

 

コストコで売られているハニーバターを使ってもいいですね。

 

↓コストコのハニーベアの記事はこちら

かわいいくまが3匹並んでる☆コストコ KIRKLAND SIGNATURE ハニーベア クローバーハニー
3体並んだ姿がなんとも愛らしい カークランドシグネチャー ハチミツ ベアージャグ コストコのオリジナルブランドのKIRKLAND SIGNATUREのHONEYです。 ...

 

 

↓冷蔵庫から出して、すぐにパンに塗れる ダウニーズのハニーバターはこちら

 

 

 

☆ラスク

 

メニセーズ ミニパンでもラスクを作りましたが、

雑穀入りのこちらでラスクを作ってもおいしい!

ミニパンは1つが小さいので、同じ形がなかなか取りにくいですが、

メニセーズのマルチグレインはバケットタイプなので、ラスクにする時は均等なサイズに切りやすいです。

シンプルにバターとグラニュー糖で、生地の色味を生かして作るとよさそう。

 

↓ラスクを作った時の記事はこちら

コストコ アレンジ☆ガトーフェスタ ハ○ダのガトー・デ・ロワ風ラスク
Menissez ミニパンと、マセズのトリュフアソート、リンツ・リンドールでガトーフェスタ ハ○ダのガトー・デ・ロワ風ラスクを作ってみました。 ↓ミニパンについての記事はこちら ...

 

 

 

 

マルチグレインバケットの価格は?売り場はどこ?

 

マルチグレインの値段は6本で629円でした。

一つあたり104円になります。

これだけマルチグレインが入っていてこのお値段なら、リピートしたいです。

 

売り場は、

クロワッサンなどが売ってあるベーカリーではなく、冷蔵庫が並んでいる 既製品のパンが売ってあるあたりに並べてあります。

私が購入した時は、メニセーズのプチパン、チェバタロールと並んでマルチグレインが並んでいました。

 

パッケージの色が違いますが、パッと見た時の形は似ていますので、

お目当ての商品を間違えないようにご購入してくださいね。

 

 

 

現在コストコで販売されているMenissez3種類のレビューはこちら

 

チェバタロール(チャバタロール)

【新商品】コストコ メニセーズ☆チェバタロール~あの大人気ミニパンの姉妹品が新発売~
※2019年10月15日更新 2019年5月時点ですが、初めて見つけました! 最新情報!? メニセーズ チェバタロール 20個入り Meniss...

 

ミニパン(プチパン)

コストコ大ヒットのMenissez ミニパン☆常温長期保存やアレンジできて姉妹品も激ウマ!
※2019年8月17日 更新 以前コストコに売られていましたが、惜しまれながらも姿を消していた メニセーズ ミニパン(Mennisez mini painz) が入荷していました! ...